一応、山系ブログ。(〃ω〃)

ikyon1521.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 18日

名前に騙されたと怒る@赤兎山

先月の白駒池。(その様子は、コチラ
雨に打たれたといえ、その魅力にテンション揚がったママと娘っち。

その様子にすかさず、こう言った。

「10月の連休、福井の山に行こうって思ってるんやけど」
「あかうさぎやまって言うねん」

その可愛い名前にますますテンション揚がった彼女たち。
すっかりやる気モードに変わったのだ^^v


b0290417_1931561.jpg










10月13日午前2時30分起床。
午前3時10分出発。

ほぼ渋滞のないまま、午前6時45分、小原林道入口ゲートに到着。
ここで、大人300円×2を支払う。
小学生二人はまけていただきました、ありがとうおじさん。

そこからなが~い林道をおよそ30分登りつめ、第一駐車場についたのは午前7時15分。

朝ご飯食べて、山登りの用意して、出発は午前8時(笑)

b0290417_19322130.jpg

だれだ?ぱぱのあしをふんでいるのは?(笑)



息子、娘っち、ママ
しばらくはこの隊列で登ってゆく。
b0290417_19473888.jpg


マイナスイオン大好きなママもご機嫌な、ぶなの森♪

b0290417_195121100.jpg


でも、


b0290417_21424711.jpgb0290417_21432564.jpgb0290417_21434563.jpg



前日の雨で溢れる水を触ったり、キノコ見つけたり、慎重に渡渉してる間に、

結局娘と二人登山状態(笑)

b0290417_7515477.jpg




コースタイムから遅れること20分。
小原峠到着。
ママとお兄ちゃんに無事合流できた。
b0290417_7523857.jpg





b0290417_81848.jpg

この峠から、急な登りが増えてくる。
前日の雨で、かなり滑りやすい。

b0290417_835682.jpgb0290417_841189.jpg

「ぜんぜん、可愛くないやん、この山!」
「もう、名前に騙されたわ~」

女子ふたりの口から出るのは、ぼやきばかりだ(笑)

でも、
ところどころ色づく木々、青い空、癒されるだろ?
b0290417_871887.jpgb0290417_872818.jpg



「そらそうやけど、頂上まだなん?」
「看板に900mって書いてたやん!」
山の900mがいかに長いか、彼女たちは知らないのだ。

そして、ようやく赤兎山山頂(1628.7m)
b0290417_8133080.jpg



しかし、赤兎山の真骨頂はここからなのだ。



b0290417_815758.jpg

白山を見ながら、こんな気持ちのいい場所を歩けるのだ!

b0290417_8203898.jpg




「それはそうと、これって下りてるんやんなあ」

そんなわけないだろう、当然登ってきた方向と逆なんだし。

「え~!早く下りたかったあ」
「いったい、どこいくん?」

「あそこに小屋が見えてるやろ?あそこでな…」

「山小屋?売店あるん?」

あのなあ~そんなもんあるほうが珍しい。

b0290417_8271910.jpgb0290417_8273142.jpg


こんな景色を前にして、何の感動も無い女子ふたり。
まさに、色気より…(苦笑)


山小屋手前で、流れてきたカレーの香りに、
「ほら、カレーあるやん!!」

いや、それはあのおじさんのカップ麺の匂いです…><




b0290417_833142.jpg

この風景を見て、登山の魅力を認識させたかった目論見はあっさり崩れ落ちた…



もういいさ、また来るよ、今度は独りで、いや息子とふたりでこの眺めを愛でに来るよ

b0290417_8363635.jpg

[PR]

by atsu1521 | 2013-10-18 08:41 | yama


<< 六呂師でハロウィン      9月のお土産 >>